So-net無料ブログ作成
フィギア・コレクション ブログトップ

【セイバー・バリエーション】について語る [フィギア・コレクション]

管理人のメインのコレクションであるスターウォーズ・フィギアを語らせていただく。
1995年以降に発売されたフィギア達だ。

公開当初発売されたフィギアは、造形もほっそりと線が細く彩色も甘かったが、
(コレが当時の“アジ”だとこちらにハマっているコレクターは多く、今でも高額で取引されている。)
1995年以降のフィギアはややマッチョな造形で細部まで作りこまれており、彩色もしっかりしている。

下の写真はもっともベーシックなダース・ベイダーの日本版フィギアだ。
ブリスターの中にTHXカードが入っているのが判る。

c001.JPG

なにげに3体ほどよく見もしないで買ったのが始まりだった、
家に帰って来て台紙の裏を見てみると、フィギアの説明の記述があって切り取ってカードにしろ!
となっていた。これには参った、仮面ライダー・カードやスーパーカー・カードを集めていた、
ガキの頃の記憶が甦り気がついたら発売されていた種類すべてを買っていた。

スターウォーズのフィギアにはバリエーションと呼ばれる種類があり、
数が少ないモノは“レア”と呼ばれ、財布の中身を吸い出すブラック・ホールのような存在である。
ここで少々ライト・セイバーのバリエーションについて語る。

ベーダーやルーク、オビ・ワンといったライト・セイバーが付属したフィギアは、
コレクター泣かせの数々のバージョンが存在する。

セイバーの長さが違うロング・セイバー、ショート・セイバー、スーパーショート・セイバー、
収納されているトレーがショート・セイバーにロング用が入っているショートセイバー・ロングトレイ、
これに海外版だと製造のロットが.000や.001だのってやたら種類がある。
オビはさらに裏の写真が引き、寄りで違うロング・フォト、ハーフ・フォトなどなど…。

c002.JPG
左からロング・セイバー、ショート・セイバー、ショートセイバー・ロングトレイ。
(スーパーショートはあるんだけど探すのメンドクサイ)

c003.JPG

このルーク・ジェダイナイトはベストが茶と黒、セイバーが凹と凸で4種ある
左からブラウンベスト・凹セイバー、ブラウンベスト凸セイバー、ブラックベスト・凹セイバー、ブラックベスト凸セイバー
画像ではかなり判りずらい(ワカラナイ)がこんなバージョンもあったりする。

集め始めはそんなことも知らずなんとなく買っていたが、
だんだん判ってきた頃はあまりのバリエーションに具合を悪くした。
気がついた時点で止めておけばよかったのだが、コレクター魂に火がついたらしい。(ホントか!)
フィギア・コレクション ブログトップ